暇人の集い

金曜日から土曜日にかけて
卓と耕平と私で京都のグルメ散策をしました

ボウリングしたり
蛍みたり
銀閣寺周辺散策したり
クレクレのスト観たりして    お腹を空かせ

焼き肉と
パスタと
ビーフシチューを
3食連続で食べに行きました
なんて贅沢

30時間ぐらい3人で一緒に過ごしましたが、
案外(?)楽しめました
この3人だけで遊ぶというのが、新感覚であり、新鮮でした


散策中に撮ったお気に入りの写真を一枚

変更

京都は、探せばどんどんおいおしい店あるってことに気付きました
もっといきたい!

スポンサーサイト

ボウリング

飲み会の後、久しぶりにボウリングしに京劇へ

疑問なんですが、一般女性がボウリングを1ゲームやったときの
平均スコアてどれくらいなんでしょうかね?

そして、女の子って何ポンドくらいの球を使うのが普通なんやろ

明らかなのは、自分では普通だと思っていた私が
どうやら平均ではなさそうだということです

なんか、こぅが私のスコアと投げる球のポンド数を終始爆笑しながらからかっていたので
かなりうっとうしい感じでした

デートとか行って女がボウリング超上手かったらちょっとひきますよね
でも下手すぎても情けないし

ギリギリ100いくかも!くらいが普通なんかな

どうでもいいけど、ボウリングって田舎者のスポーツというイメージがあるのは私だけでしょうか



新入生ライブ

見てきました!

新入生ライブは、個人的に、
OneVoicesのイベントの中でも、特に好きなイベントの一つです。

セリフのように覚えたMCを一生懸命しゃべったり、
耳を押さえながら必死で音を見失わないように歌っている新入生をみると
なんか、初心にかえりますね

とか言いながら
自分がアカペラ始めたころは
初期バンドの練習しながら、
「新入生ライブ終わったらこのサークルやめよう」とか考えながらやってましたが

当時、ラズベリー(今考えたら、かなり素敵すぎるメンバー)というバンドに所属し
どういう経緯でそうなったのか、もうまったく覚えてないけど、
私は2006年の夏に、あのバンドで確かに「空も飛べるはず」を全力で熱唱していました

いや、それでもこのバンドの活動とか、歌うこと自体は結構楽しかったのですが
なんか、とりあえずなんとなくワンボの空気になじめずにいて
「あんまおもんねーな」と勝手に思っていました
そしてら、交流合宿前にゆうたから一緒にバンドやらないかとメールきて
まぁもうちょっと続けてみるかって感じでBRaGに入って今に至るわけです

今となっては、ワンボやめないで、アカペラ続けて、よかったと思うことばかりですが


今年の新入生も、ぜひ4年間アカペラ続けて、そう思ってもらいたいです




それにしてもBRaGて最初、「こだまみたいなバンド目指したい」って言うてたよね?

その目標はいつになったら実現するんでしょうか







耕平の誕生日

5月31日は耕平の誕生日でした。
ケーキを持って下宿生のみんなでお祝いに行きました。

一応、サプライズにすっかーってことで

夜中に押し掛けて
インターホンをユキちゃんがひとりで押し、「ちょっと相談があってきたんですけど」
と言って、玄関が開いたらマンションの廊下に隠れている他のやつらが
ケーキをもっていくという

耕平んちに着いてからエレベータに乗る前に2分で考えた
かなり適当なサプライズを実行。

玄関の扉が開き、出てきた耕平に
「ごめんなさい来ちゃって」
といったユキちゃんの顔をみた 次の瞬間、

即行

耕平:「そっち誰かいるでしょ?」


デターーーーーーーーーーーーーーーー!!
耕平クオリティキターーーーーーーー。

おまえちょっとは驚けよ、ウソでもいいからww

しょうがないから、すぐにみんなで姿を現すも、

HAPPY BIRTHDAYを歌っている間中、


「だって、言っとくけど声聞こえてよ!」
「ていうか、インターホン出た瞬間に『あぁ』って思ったし」


などのコメントを連発。
ウザスwwwwwwwwwwwwwwwwww

しかしながら、またこの反応が、期待通りでもありました。

やっぱり私は、耕平が大好きです。

耕平、22歳のおめでとう!

そして、耕平のために夜中にわざわざ集まってくれた
後輩のみんな、本当にありがとう!!


なんか、耕平の写真撮り忘れたので、
協力してくれたユキちゃんの写真を載せておきます↓

IMG_0699.jpg

この耕平の一部始終を撮影したムービーが相当おもしろいので
BRaGの解散ライブで放映します。(多分)お楽しみに。

月別アーカイブ
カテゴリー
最新記事
ブログ内検索
リンク